インターネット老人会

私が中学高校生の時にLINEとTwitterがもしもあったら・・・

  1. HOME >
  2. インターネット老人会 >

私が中学高校生の時にLINEとTwitterがもしもあったら・・・

 

私が中学高校生の時にLINEとTwitterがもしもあったら・・・
多分生きていけなかっただろうなという話。特に中学。
スクールカーストの底辺で虐められていたから絶対LINEのグループの中で悪口言われまくっているのだろうなと思います。ネットいじめに巻き込まれて不登校になっていると思われます。私の世代からは考えられないのですが、令和の今時の虐めはネットいじめが多いのだろうなと。インターネットを悪用して学校教師や生徒指導の目の届かない処でいじめをする的な・・・。

現代はいじめで転校しようとしてもSNSを悪用して転校先の学校までいじめをしようとする勢力が実在するのだもんなあ。「LINEとTwitterが有るから転校は諦めな・・・。」的な。多分、此の手のいじめは別の都道府県の学校に転校するまで解決しないと思います。「いじめからは夢を持って逃げましょう!」という本もある位ですから。県を跨ぐ位逃げないと解決しないと思います。

 

 

 

・ガラケーを持たせてもらえへんかった中学時代・・・。

私は中学生当時ガラケーそのものを持たせてもえらえなかった(ケータイは高校に進学してから!!と親に口を酸っぱくして言われていた)けれど、もし携帯電話そのものを持っていたら、いじめっ子の例のM子に昼夜問わずメールや着信を送りつけられて精神的に疲弊していたと思います。それ考えると中学生で携帯電話持たなくてよかった。
これもしガラケーだったら・・・やはり同じ様なことになって例のM子にスマホの件で振り回されていたのでしょう。

この令和の世の中だからこそのネットいじめです。
最近の子供は学校から離れてもLINEやSNSやインターネットで繋がっているこそ虐めからの逃げ場が中々見つからないよなあと。小学生でもネットいじめ増えているみたいですしね。
今時の子供のいじめは陰湿です。しかも解決しにくいという。

・私の高校時代は・・・

ガラケーとMixi とGREE全盛期だったなあと。私はMixiの垢の方は放置していたのですがGREEに登録して日記を見たりコミュニティに加入したりしていました。知り合いが沢山Mixiやっているのにも関わらずGREEをやるという空気の読めなさです。
Mixiはいじめっ子が何人もやっているから参入しづらかった。

GREEでクリノッペ育てていれば良かったあの日に戻りたい人間です。

MixiよりGREEの思い出を
語りたい。

-インターネット老人会
-, ,

© 2022 新・ワクワク精神障害者日記 Powered by AFFINGER5