東日本大震災

もし、高校卒業後短大経由せず、直接東京都内の専門学校に進学していたら・・・。

  1. HOME >
  2. 東日本大震災 >

もし、高校卒業後短大経由せず、直接東京都内の専門学校に進学していたら・・・。

 

もし、高校卒業後、短大を経由せずに直接東京都内の専門学校に進学していたら、
東日本大震災で就職活動どころではなくなり、うつ病が悪化して精神科閉鎖病棟に入院になっていると思います。その当時、短大生の春休みを迎えていたのですが本当に精神を病んでいましたし、高崎市の街を彷徨って飛び降り自殺用のビルディングを探すくらいには病んでいました。ビルディングの階数を指で数えているという・・。
まさに、高校から直接都内の専門学校に進学していたら震災鬱に発展しているでしょう。
それか多分地震による津波で流されていたと思います。死にたいと思いが引き合って2011年3月11日、海のある地域にふらふらと死に引き寄せられる様に飛び込んでいって・・・。死に引きずり込まれる的な。江戸川区西葛西の寮に住んでいたかもしれないしね!!当時本気で自殺を検討するくらいには精神が病んでいましたから。

私は高校卒業後一日で『東京都の専門学校に進学しておけばよかった・・・。』と親の前で親の前で大泣きながら後悔した人間ですがね。地元の群馬県の短大を1年前期でドロップアウトすることを考えていました。学校そのものにもう通うことを考えていなかったのです。

 

・16歳位から、何度も地震が起こって瓦礫に埋もれる夢を見ていた件。

でも自分は、なんとなくこの先大地震がやってくると予想がついていましたよ。だって16歳位から地震に巻き込まれて瓦礫の下に埋もれる夢を何度も何度も繰り返し見ていましたもん・・・。夢の中の体験なのに無駄にリアルです。
マジモンの鬱状態で16歳位から上京して進学するエネルギー皆無だったですよ。多分この先取り返しのつかない様な大地震が起こって、就職活動どころではなくなると心の潜在的深層心理の中で予測と予想がついていたのだろうなあと思います。

自分の場合・・・小学校〜中学校3年間丸ごとイジメを受けていて、中学時代の様なイジメが専門学校進学しても起こったらどうしようと本気の本気で考えていましたからね。絶対人間関係で躓いて今度こそ精神科行きになると解っていたのですよ。此の様な嫌な予感に関しては大体自分の場合何故か当たるのです。第六勘が働いてしまいます。実際に短大から専門学校に進学したのですが本当に人間関係でトラブって精神科行きになるわ学校でしょっちゅう倒れて寝たきり状態になるわで大変だったし、しんどかったです。この先の人生を悲観してベルトで首を目の前が真っ白になるくらいグィッと締めたり、実際にオーバードーズ用の薬をドラッグストアを梯子して買う位には病んでいましたね。
両親も両親で楽観視して精神科や心療内科に連れて行ってくれませんでしたし。結局専門1年の夏休みに自分から精神科行くしか無かった。

・東日本大震災では外向型人間が勝ち組説

私は100パーセント内向型人間ですが、東日本大震災では外向型人間が勝ち組だと思います。だって家の中から飛び出して津波から逃げる為に高台から逃げなければいけないし、地震に関するボランティアする為に外出しなければいけないのですよ。
代わりに現在のコロナ禍では内向型が勝ち組という・・・外出したらコロナウィルスや未知のウィルスに感染してしまうかもしれないし、こんな世の中になったからこそフラフラフラフラ出歩いていないで、お家で出来ることをしようという話ですわ。映画鑑賞とかプログラミングとか読書とか〜。

内向的だからこそ!!内向的だからこそ愉しめることが世の中沢山あると思います!!!

-東日本大震災
-,

© 2022 新・ワクワク精神障害者日記 Powered by AFFINGER5