東日本大震災

地震関連でオススメサイト&オススメ本

  1. HOME >
  2. 東日本大震災 >

地震関連でオススメサイト&オススメ本

 

此処で地震関連でオススメサイトと本を紹介していく。

 

・地震関連でオススメサイト〜東日本大震災の真実〜

東日本大震災関連でオススメサイトで東日本大震災の真実がおすすめだったりする。(※人間の死体画像注意)
テレビ番組では放映出来ない東日本大震災のリアルがこのページの写真には収められています。最初から牛や馬やイッヌの死体があったり、子供と思われる死体を自衛隊が発見しているシーンは中々衝撃的です。

 

何度も言うがこれが本当に日本の東北地方で起こっている事なのかと。まるまるで外国の出来事の様です。スマトラ沖大地震の様な・・・。東日本大震災は映画の様で現実感がない群馬県に住んでいた私が居ます・・・。
2011年3月10日は東日本大震災で約1万と8000人の亡くなった人たちは未だ生きていたのだなあと思うと益々泣けてきます。
東日本大震災は日本人として絶対忘れてはいけません!!けれども阪神淡路大震災を令和っ子は体験していないのだなあ。

・ぼくのじしんえにっき

私には地震関連でどうしてもオススメしたい児童書がある。それはぼくのじしんえにっき(著・八起 正道さん)という本である。此の本は自分が小学校低学年の時に小学校と何故か実家に有ったので読んだ本です。

 

 

 

此の本のスゴい点は、1989年に書かれた本(!)という事です。最初は「阪神淡路大震災の記録を元に書いた本かな??」と思ったのですがまさかまさかの阪神淡路大震災が起こる前の1989年に出版された本だとは。ちなみに阪神淡路大震災が起こったのは1995年です。
此の本は将来日本に大震災が起こったらどうなるかを予言しています。まさに予言書です。東日本大震災10周年だからこそ映像化して欲しい一冊です。地震の怖さ恐ろしさをキッズ共に知らしめる本です。多分図書館に有ると思われるのでこの記事を読んでいる皆さんも読んでみるべし!!

まだまだ地震に関するサイトや作品で紹介したい物が出てくるかもしれないからその時はよろしくお願いしますです。

-東日本大震災
-,

© 2022 新・ワクワク精神障害者日記 Powered by AFFINGER5