不思議な出来事

横浜の時計店で起こった不思議な出来事。

  1. HOME >
  2. 不思議な出来事 >

横浜の時計店で起こった不思議な出来事。

これから、横浜市のとある時計店で起こった不思議な出来事を話していこうと思います。

 

・横浜市のとある時計店で起こった不思議な出来事とは〜

 

5月27日の夕方、今使っている腕時計の電池が切れて動かなくなっていたので横浜の時計店に電池を替えに行った。

その時、時計店店主に言われた一言

店『12年前にもここの店来たことあるでしょ〜12年前同じ腕時計の電池交換した事を今でも覚えているんだ。』

それで私の返答

ワイ『12年前未だ横浜来たこと無いから人違いだし記憶違いだと思います…』

それで時計店の店主『じゃあ貴方のお母さんが此処に電池換えに来たのかな??』

ワイ『私の母は群馬の田舎町在住なのでやはり人違いだと思います・・・。』

 

このやりとりから何が一体言いたいのかと言いますと、

こういう不思議な偶然って有る物なのですねえ。

 

その時計店の店主曰く、約12年前も全く同じ腕時計を電池交換したそうです。

ちなみに私、約12年前まだ学生わず。

 

私の腕時計は約14年前の高校生の時に親から買ってもらったモノなんですが、まさか私と同じ腕時計を持っている方がいるとは・・・。

高級品だから長持ち壊れない!

 

それにしても世の中不思議な事あるものですねえ・・・。

 

これがその腕時計の画像なのでよろしこしこ。長持ち腕時計です。

 

-不思議な出来事
-,

© 2022 新・ワクワク精神障害者日記 Powered by AFFINGER5