オススメの・・・ オススメサイト様 オススメ本【私の書評レビュー】

自殺した人のブログでオススメなブログ。

  1. HOME >
  2. オススメの・・・ >

自殺した人のブログでオススメなブログ。

今から最後自殺したと思われる人のお勧めなブログ&書籍を紹介していく。

皆インターネットで無料で読むことができます。

今回の記事は全体的にダウナーで暗い記事なのでよろしくお願いします。

こんな方におすすめ

  • 自殺する人の思考回路や心理が知りたい方
  • メンヘラーな人の日記を読んでみたい方
  • 自殺した人の日記が読みたい方。

それではご覧ください!!

書籍レビュー書くとPVが上がるという都市伝説があるのでこれからも書いていこうと思います。

・自殺した人のブログ

①南条あやちゃん

 

まず自殺した人の日記・ブログで私が1番お勧めなのは

皆んなご存知南条あやちゃんです。

南条あやちゃんは有名なメンヘラだってはっきりわかんだね。」

WEBアーカイブですが南条あやちゃんのサイトです。

此処で無料で日記読めます。

特に閉鎖病棟入院生活編がお勧めだったりします。

 

 

私のブログの過去記事でも語るほどには好きだったりする。

南条あやちゃんに影響受けてますから。

 

南条あやちゃんは今だったら発達障害と診断されてそうな子ですね。リタリン(今でいうコンサータ)が効いちゃったりこだわりが強かったり(※布団をふまれると眠れない)、偏食気味だったり。

 

南条あやちゃんにはもっと生きて欲しかったなあ・・・と。

南条あやちゃんは間違いなく平成を代表するネットアイドルです。

高校卒業したら無職になってしまうからニートという言葉に縋りたかったのもあると思います。

 

きっと3月にカラオケ店で自殺未遂した後、そこから生還してブログを書く気だったんだよと思います。けれども、南条あやちゃんが背負ってきた物が背負ってきた物だから神様が連れて行っちゃったのかなと思います。でもこれ、3月のカラオケ店のオーバードーズで万が一自殺失敗しても又閉鎖病棟に逆戻りになっているのではないかなと思います。

閉鎖病棟入院2nd

南条あやちゃんの自殺は所謂はずみ自殺です。

あの頃は子どもの精神疾患は・・・解らないことだらけでしたね。精神科も偏見持っている奴大勢いましたし。

今時精神科に偏見持っている奴は・・・時代錯誤だぞ!!コロナウィルスのせいで精神科の患者さん増えてますし・・・。
令和は精神科の時代説。

 

令和の今なら、南条あやちゃんみたいにリストカットやオーバードーズに手を出したり、閉鎖病棟に入院する様な子、沢山居るでしょうに。

南条あやちゃんは時代を先取りしすぎたから心が病んだのだと思います。

 

精神科閉鎖病棟には憧れの様な物があったりします。私も入院してみたい・・・的な。
臨床心理士さんには令和の閉鎖病棟は穏やかな場所と言われました。昔は重症な患者が大騒ぎして騒がしかったこともあった様ですが・・・。」

②八本脚の蝶・二階堂奥歯

此方も有名な自殺した人の日記です。

最初は図書館でハードカバー版を借りて読んだのだが持ち運びに無駄に不便だった覚えがあります。河出文庫版が出てくれてよかったと思います。文庫版だと保管に困らないし勿論発売後私はソッコーで購入しました。

 

表紙が無駄に青いぞ!!

これで保存に困らない電子書籍版が出てくれれば完璧です。

というか、絶版になった書籍は全部電子書籍にして販売するべきや!!東京都内の国立国会図書館までいちいち出かけるの面倒臭い・・・。未知のウィルスも流行しているし。

 

サイトには此方から飛べます。

 

日記を読み進めていくと段々重症のうつ病の様な症状になっていきます。

最後は飛び降りで死んでしまったこともわかります。生前お母様と弟さんに会って食事した様だが、お母様と弟さんの立場だったら家族がこんな状態になったら都内の精神科閉鎖病棟に入院する事を検討していると思います。

 

こんな明らかに死にそうになりながら働いていても此方が段々不憫になってきますし。

 

途中でパワハラで休職していますし。頭良い人ほど無駄に病みやすいという物がこの世にはあるのではないかと思います。

日記読む限り実家もそれなりに金持ちそうだし〜中学高校は関西の私立中学高校だったそうですし。

偏見かもしれませんが小学校中学校から私立行ける様な子は金持ちが多い気がします。お金に余裕ある子というか。

 

早稲田大学の文学部哲学科卒業で幻想文学好きだそうですが、哲学も幻想文学も精神を病んでいる人が好んでいるイメージがあります。

 

哲学は本気で学びだすと病むって言いますからね。
大学の文系学部でメンヘラが多いのは哲学と心理学専攻に多いイメージ。
頭いい人って精神を病む人が多いと思います。東大卒高級官僚で20代後半で自殺しちゃった人知ってますし。ガチで精神を病む人は所謂Fラン大学より難関大学に多いイメージがあります。難しいことを考えすぎて脳みそが病んじゃうのかなあと思いました。
通っている精神科も今めっちゃ繁盛してますし。令和は精神科の時代説。
まさに彼女は伝説の編集者です。

ちなみに私の好きな日記文学は1位は卒業式まで死にません・南条あや、2位は八本脚の蝶・二階堂奥歯、3位・二十歳の原点・高野悦子だったりする。

二十歳の原点を・・・いい加減青空文庫に収録して欲しいです。

 

③メンヘラ神・かすうさぎ

 

 

 

メンヘラ神ことかすうさぎについては私のブログの上の記事に書いてあります。

ブログ記事内にTwitterやブログのアドレス貼っておいたのでよろしくお願いします。

 

ブログの隅々まで彼女が重症なメンヘラなのが伝わってきます。

沖縄の大金持ちの生まれで慶應大学に通っているのに風俗勤務しちゃうのがもう・・・。

例え重症のメンヘラでも文才はあったから死ぬ前に本を一冊書けば良かったのに・・・と思います。

メンヘラでごめんへら!!

 

④はるしにゃん

日記というよりTwitterなのですが、ツイートを見る限り彼は男番メンヘラの極みって感じです。

ちなみに生前はるしにゃんのこと女性だと盛大な勘違いを振りかざしていた私がいます。

だって男で此処までメンヘラって珍しいんだもんよ!!

ツイートを見る限り、最後メンヘラ神と同じく最期は高い所から飛び降りて死んじゃったのかなと思います。

はるしにゃんさんのTwitterは此方。

此方のサイトのページでもはるしにゃんとメンヘラ神について語られています。

メンヘラはメンヘラを引き寄せるってかあ!?って感じィ。

 

はるしにゃんの幾原邦彦とか面白いですよ。

メンヘラ神と同じく文才がありすぎている故に精神が病んでしまったタイプです。

男で此処までのメンヘラって珍しい気が・・・。
生前私の旧Twitter垢をフォローしてくれたのは、何気に嬉しかったぞ!!

 

⑤魔法の笛と銀の鈴

此方も自殺して亡くなった方のサイトです。

日記を読むと日記を書いているしのぶさんの繊細な感情や感性が伝わってきます。しのぶさんの個性が表れているというか。

 

国会図書館に行けば本版魔法の笛と銀の鈴が読めますが、

行くの面倒臭いからAmazonのKindleで電子書籍として出して欲しいのが本音だったりします。

 

こちらのサイトに魔法の笛と銀の鈴のしのぶさんが亡くなったことが書かれております。

⑥センチメンタル・アマレット・ポジティブ

先述した人たちよりマイナーですが、此方も最後の記事読む限り自殺したと思われる人です。

“できたら自殺してきます。”

 

ですし。

 

家族や周りの人への遺書を書いちゃうのがもう病んでいるという感じがします。全体的に精神が病んだ雰囲気が漂っています。

 

10代〜20代前半の女子にメンヘラ、多い説。

・最後に一言。

令和の南条あやは現れるのだろうか・・・、南条あやちゃんに一握の憧れを抱いている子は沢山いますけど・・・。

 

私もその憧れを抱いている1人だったりする。

又、東京都内にある国立国会図書館に行ってみたいのが本音だったりする。まだ一回しか行ったことないんや!!
二階堂奥歯(本名:佐々木絢子)が書いた大学の論文読みたいし!!

 

そんじゃーね!!

-オススメの・・・, オススメサイト様, オススメ本【私の書評レビュー】
-, , , ,

© 2022 新・ワクワク精神障害者日記 Powered by AFFINGER5